What's New

What's Newアーカイブ

平成29年2月1日(水) 文京キャンパス入校禁止のお知らせ

平成29年2月1日(水) は入試のため、受験生以外の文京キャンパスへの入校はできません。
(練習室、レッスン室の貸出し、図書館、学食の利用はできません)

  
ご了承のほど、宜しくお願い致します。
 
 


  
       
平成29年2月1日(水)
    
※文京キャンパスのみ
※川越キャンパスは通常通り練習室、図書館等、使用できます。
    

学校法人 三室戸学園
東邦音楽大学大学院
東邦音楽大学
東邦音楽短期大学
附属東邦高等学校
附属東邦第二高等学校
附属東邦中学校
東邦音楽大学総合芸術研究所
東邦音楽大学エクステンションセンター
東邦音楽学校

【ご報告】オペラ「ラ・ボエーム」に本校生徒が出演いたしました。

平成28年12月10日(土)、11日(日)に、オペラ彩主催・オペラ「ラ・ボエーム」の公演が行われました!
 
東邦音楽大学・短期大学の学生と東邦第二高等学校の生徒が、合唱と音楽隊で出演させていただき、プロの方々と同じステージで演奏致しました。
 
2日間の公演は大勢のお客様にご来場いただき、両日とも熱気に溢れ大盛況でした。

学生も生徒も、第2幕のクリスマスイブの街の人々を表情豊かに演じました。また児童合唱団の子供たちも出演し、大変可愛らしく華やかなステージとなりました。
 
終演後のロビーはお客様でいっぱいになっており、皆さんしばらく余韻に浸っていらっしゃいました。
 
公演後に和田先生を始め、出演者やスタッフの方々が集まり、ソリストの方からそれぞれの経験や「ラ・ボエーム」に対する思いなどのお話がありました。
 
大勢の方々と共に造り上げる大舞台の一員として出演できたことは、学生、生徒に大きな喜びと感動を与え、大変貴重な経験となりました。
 
和田先生、オペラ彩の皆様、指揮のヴィート先生、演出の直井先生、スタッフの皆様、大変お世話になりました。感謝申し上げます。
 

東邦音楽大学附属
東邦第二高等学校


  
image01_web.JPG
第一幕 屋根裏部屋で、暮らすロドルフォ(村上敏明さん)、マルチェッロ(村田孝高さん)、ショナール(藤山仁志さん)、コッリーネ(小野和彦さん)と、家賃を取り立てに来たベノア(矢田部一弘さん)
 
image02_web2.jpg
第二幕 クリスマスイブの夜
カフェ、モミュスの店先で賑わう人々
 
image03_web2.jpg
第二幕 大勢の人々クリスマスを楽しむ中に、音楽隊も現れ、一層雰囲気が盛り上がります。
 
image04_web2.jpg
第二幕 終了後のカーテンコール
合唱の人達
 
image05_web2.jpg
カーテンコール 音楽隊と子供たちも一緒に
 
image06_web.JPG
第三幕 ミミ(佐藤美枝子さん)とマルチェッロ(村田孝高さん)
 
image07_web.JPG
第四幕 ミミ(佐藤美枝子さん)に寄り添うロドルフォ(村上敏明さん)と二人を心配して見守るムゼッタ(登川直穂子さん)、ショナール(藤山仁志さん)、マルチェッロ(村田孝高さん)。
 
image08_web.JPG
終演後、ボエームへの思いを語るロドルフォ役の城 宏憲さん
 
image09_web.JPG
左から、パルピニョール役の石塚幹信さん、ムゼッタ役の鷲尾麻衣さん、マルチェッロ役の星野淳さん。
 
image10_web.JPG
オペラ彩、理事長 和田タカ子さん
  
------
   

オペラ彩 第33回定期公演 プッチーニ「ラ・ボエーム」公演の詳細はこちら

【お知らせ】文京キャンパス図書館のリニューアル工事を行います。

東邦音楽短期大学文京図書館リニューアル工事のお知らせ
 
本学ではより質の高い教育環境を提供するため、文京キャンパス図書館の機能強化と拡充を図り、効率的な学修成果を発揮できるよう図書館のリニューアル工事を行います。
 
新たに生まれ変わる図書館は「文京図書館ラーニングコモンズ」として、従来の個別学習空間だけでなく、グループワークやディスカッション、プレゼンテーションが可能な空間を創り、学生同士が課題解決型の学習が自由に行えるグループワークエリアを設けるほか、音楽学校という教育の特性を活かすため視聴覚ゾーンを充実し、最新のAV機器を備えたマルチメディアエリアを設けます。集中して学習したい方には、クワイエットルームで静かに学習することもできます。館内は無線LAN(Wi-Fi)を構築しインターネット環境を整備し、ノートパソコンの貸し出しも行います。
  
工事中は図書館が利用できなくなるなど皆様方にはご不便、ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご理解、ご協力いただきますようお願い申し上げます。
なお、工事中は学習スペースとして7号館地下1階071A教室を開放していますので自由にご利用ください。
図書館開館状況については「図書館臨時休館のお知らせ」をご確認ください。
ご不明な点は、図書館または総務人事室までお問い合わせください。
  
この計画は、文部科学省が実施する「平成28年度私立大学等教育研究活性化設備整備事業」に申請し採択され実施しています。
 
●工事期間:2/20(月)~3/17(金)
●図書館完全閉館:2/20(月)~2/27(月)・3/18(土)~4/5(水)
●図書館一部開館:2/28(火)~3/17(金) 図書館2階[13:00~17:00] 
●学習スペース開放期間:2/20(月)~3/17(金) 071A教室[9:00~16:00土日除く]
●リニューアルオープン:4/6(木) (予定)

Lib_20170125_b.jpg
PDFはこちら[+画像クリックで拡大します]

 

平成29年1月23日
学校法人三室戸学園
学園本部総務人事室

【ご報告】帯津三敬病院のボランティアコンサートに出演させて頂きました。

平成28年12月22日(木)帯津三敬病院のクリスマスコンサートにて、東邦第二高等学校の生徒8名が、演奏させていただきました。当日はたくさんの患者様や、病院の先生方が聴いて下さいました。
本校生徒の演奏や音楽の持つ力が皆様のご回復のご助力になれば幸いに存じます。  
皆様の一日も早いご回復を心よりお祈り申し上げます。 
 
DSC04267_web.jpg DSC04270_web.jpg
 
DSC04275_web.jpg DSC04277_web.jpg
 
DSC04281_web.jpg DSC04299_web.jpg
 
DSC04303_web.jpg
  
クリスマスコンサート@帯津三敬病院
平成28年12月22日(木) 午後2時開演
 
【プログラム】

1.ミュージックベル
・サンタクロースがやってくる
・あわてんぼうのサンタクロース
・あら野の果てに
 
2.ピアノ連弾
・ジングルベル
 
3.クラリネット独奏
・ホワイトクリスマス
 
4.ミュージックベル
・ママがサンタにキッスした
・愛のオルゴール
・ハレルヤ
  
5.合  唱
・サンタが街にやってくる
 
6.ミュージックベル
・赤鼻のトナカイ
・お部屋を飾ろう
 
7.フルート二重奏
・クリスマスメドレー
 
8.トランペット独奏
・アメージング グレイス
 
9.ソプラノ独唱
・アヴェ・マリア
 

東邦音楽大学附属
東邦第二高等学校

【お知らせ】冬休みの練習室・レッスン室等の利用時間について

 
期間:平成28年12月24日(土)~ 平成29年1月7日(土)
利用時間:午前8時30分~午後6時迄
日曜・年末年始以外は毎日利用可(川越・文京両キャンパス共)
[年末年始:12月29日(木)~1月4日(水)]
   
【注意事項】下記については、全館並びに一部利用出来ない教室がある期間です。
 
川越キャンパス
※12月24日(土)・26日(月):日本管弦打楽器ソロ・コンテストの為、一部の教室使用不可。
  
文京キャンパス
※12月24日(土)・26日(月):受験スキルアップ講習会の為、一部の教室使用不可。
注:PME教室の練習時間は16:30迄となります。
 
→図書館の冬期休館カレンダーはこちら
   

平成27年12月2日
東邦音楽大学
東邦音楽大学 大学院
東邦音楽短期大学
東邦高等学校
東邦中学校
東邦第二高等学校
東邦音楽学校
東邦音楽大学エクステンションセンター

【ご報告】オペラ「ラ・ボエーム」稽古見学会が行われました!

NPO法人オペラ彩主催の「ラ・ボエーム」が、2016年12月10日(土)、11日(日)に上演されます。東邦音楽大学・短期大学の学生と東邦第二高等学校の生徒が合唱で出演致します。本番まであと1週間ほどとなり、稽古も益々熱が入っています。
 
11月27日(日)、川越キャンパスにて、オペラ稽古の見学会が行われました。大勢の方々が参加して下さり、プッチーニの音楽に包まれた素敵なひとときとなりました。
 
初めにスタジオAにてオペラ彩の理事長・和田タカ子先生より、ご挨拶と「ラ・ボエーム」の解説があり、その後講堂に移動して稽古を見学しました。全4幕のオペラですが、この日は1幕と2幕の見学をしました。衣裳は着ていませんでしたが、本番同様の熱気、素晴らしい歌声と演技に引き込まれ、あっという間の2時間でした。
 
東邦の大学生、短期大学生、第二高等学校生は第2幕の稽古に参加し、クリスマスイブの街で過ごす人々を生き生きと演じていました。
 
見学後はスタジオAにもどり、皆様からの見学の感想や、オペラに関する質問に対して、和田先生が一つひとつ丁寧に答えてくださいました。
  
本番は和光市文化センターで上演されます。皆様のご来場を心よりお待ちしております。
 
20161211a.jpg
オペラ彩 第33回定期公演
プッチーニ「ラ・ボエーム」

日時:2016年12月11日(日)
会場:和光市民文化センターサンアゼリア大ホール
→オペラ公演の詳細はこちら

 

東邦音楽大学附属
東邦第二高等学校

 
20161202_001.jpg
第一幕 屋根裏部屋で共同生活を送るボヘミアン達
(写真左から)
  哲学者コッリーネ(東邦音楽大学教授・佐藤泰弘先生)
  詩人ロドルフオ(村上敏明さん)
  画家マルッチェッロ(星野淳さん)
  
20161202_002.jpg
家賃を取り立てに来たベノア(矢田部一弘さん)に
ワインを飲ませおだてるボヘミアン達
(写真左)音楽家ショナール(藤山仁志さん)
 
20161202_003.jpg
ミミ(鈴木慶江さん)とロドルフォの出会いの場面
  
20161202_004.jpg
第二幕 クリスマスイブ
街のカフェ・モミュスで料理を注文するミミとロドルフォたち
 
20161202_005.jpg
マルチェッロの元恋人のムゼッタ(登川直穂子さん)とパトロンのアルチンドロ
 
20161202_006.jpg
指揮:ヴィート・クレメンテ先生
 
20161202_007.jpg
足の痛みを訴えるムゼッタと驚いて近づくアルチンドロ
 
20161202_008.jpg 
音楽隊もやって来て街は益々賑やかに・・・。
 
20161202_009.jpg
第二幕 終わりの場面
 
20161202_010.jpg
稽古見学を終えスタジオAにて質問に答える
「NPO法人オペラ彩」理事長・和田タカ子先生

 

【ご報告】「第32回青少年健全育成川越市民大会」が行われました

11月5日(土)午後1時30分より、川越市青少年を育てる市民会議主催による「第32回青少年健全育成川越市民大会」が東邦音楽大学グランツザールで開催されました。
様々な表彰・発表のほか、ラジオDJの山本シュウ氏による講演も行われました。
  
本大会において、本校3年生・丸山菜美さんが「青少年地域活動顕彰(やまぶき褒章)」の授与を受け、次のような感想を寄せてくれました。
 
P1070291_web_mini.jpg
私は中学一年生の時に、ジュニアリーダーという川越市のボランティア活動を始め、小学生のために開催するレクリエーションなど、地域行事の運営を手伝ってきました。様々な活動を行いましたが、中でも小学生が楽しめる遊びを考えるのが一番難しく、毎週のように研修会へ通って他のリーダーたちと悩んでいたことが印象に残っています。
活動が大変だな、と感じたこともありましたが、今回、「やまぶき褒章」という大変名誉な賞を頂き、このような形で成果が出たことを嬉しく思っています。
東邦第二高等学校 丸山菜美
   
DSCF4140_web.JPG   
また、大会の締めくくりに、第二高等学校ウインドオーケストラメンバーによるアンサンブル演奏も行われました。
  
(曲目)
DSCF4136_web.JPG
・フルートアンサンブル
作曲 久石 譲 / 編曲 大村 一弘 「スタジオジブリ」
 
DSCF4152_web.JPG
・クラリネットアンサンブル
作曲 鈴木 歌穂 「ある冬の日、子ぎつねの物語」
 
DSCF4159_web.JPG
・打楽器アンサンブル
作曲 カバレフスキー / 編曲 菅原 淳 「道化師のギャロップ」
  
多くの地域の方々が足を運んで下さり、大変盛況な市民大会となりました。
 
【追記11/22】
・川越市長より御礼状を拝受いたしました(PDF)
 

東邦音楽大学附属東邦第二高等学校

【お知らせ】「第32回青少年健全育成川越市民大会」の開催について

11月5日(土)午後1時30分より、川越市青少年を育てる市民会議主催による「第32回青少年健全育成川越市民大会」が東邦音楽大学グランツザールで開催されます。
 
この大会では、様々な表彰・発表のほか、ラジオDJの山本シュウ氏による講演も予定されています。
尚、本大会において、本校3年生・丸山菜美さんが「青少年地域活動顕彰(やまぶき褒章)」の授与を受けることになりました。また、第二高等学校のウインドオーケストラメンバーによるアンサンブル演奏も行われます。
 
入場無料(先着600名)ですので、皆様どうぞお越し下さい。


img008.jpg img009.jpg


(問い合わせ)
川越市役所こども育成課
 電話:049-224-5724(直通)
 FAX:049-224-6705
 E-mail:kodomoikusei★city.kawagoe.saitama.jp (★を@に変えて送信してください)



 

東邦音楽大学附属東邦第二高等学校

後期教員オリエンテーション及びFD・SD研修を開催

本学園は、平成28年8月31日、筑波大学副学長の伊藤眞氏を講師に招き、後期教員オリエンテーション及びFD・SD研修を行いました。
 
web_P1640104_099mini.JPG web_P1640144_139mini.JPG
 
三室戸学長の挨拶に続き、伊藤副学長から『大学教育のグローバル化と人材育成:筑波大学の挑戦』のタイトルで、筑波大学の近年の教育改革の活動などが紹介されました。
 
web_P1640080_075mini.jpg web_P1640158_153mini.jpg
 
続いて、高橋学生部長の進行により、高大接続、3ポリシーの改定状況など大学を取巻く教育改革への取組みについて、熱心な討論がなされました。
 
web_P1640234_229mini.jpg web_P1640242_237mini.jpg
 
この日のオリエンテーション及びFD・SD研修は、大学・短大教員をはじめ、附属中高・二高の教員及び事務職員も参加した研修であり、本学園が理事長・学長を先頭に教職員が一丸となって取り組む教育改革について情報共有ができた貴重なイベントになりました。

学校法人 三室戸学園

【お知らせ】9/1(木)チケット発売「第197回定期研究発表演奏会〔大学・短大ウインドオーケストラの部〕」

本学では学生の音楽に関する技術・技能をより一層向上させるため、大学及び短期大学では様々な演奏会や公演の機会を設けています。
その演奏会の一つが定期研究発表演奏会になります。
 
今年度の大学・短大ウインドオーケストラの演奏は福田 洋介先生(東邦音楽大学 特任准教授)をお迎えして以下の日程、曲目で開催されます。
皆さま、お誘いあわせの上どうぞご来場ください。
 

日時:12月17日 (土) 午後2時開演(13時30分開場)
会場:ウェスタ川越 [大ホール]アクセス
出演:【演奏】東邦音楽大学・東邦音楽短期大学ウインドオーケストラ
    【指揮】福田 洋介[東邦音楽大学 特任准教授]
 
曲目:
スーザ:マーチ「海を越える握手」
バーンズ:詩的間奏曲
マクベス:マスク
大栗 裕:吹奏楽のための神話~天の岩屋戸の物語による
福田洋介:吹奏楽のための風之舞
スパーク:ウィークエンド・イン・ニューヨーク
天野正道:ラ・フォルム・ドゥ・シャク・アムール・ションジュ・コム・ル・カレイドスコープ
樽屋雅徳:マゼランの未知なる大陸への挑戦
 
入場料:1,500円/友の会 会員価格 1,000円[全席自由]
※本学卒業生の方はご招待させていただきます。(卒業生ページへ
演奏会の詳細は こちら 
チケットお申し込みフォームは こちら
 
お問い合わせ:東邦音楽大学地域連携・演奏センター
電話  049-235-2157
Eメールensou★toho-music.ac.jp(★マークを@に変えて送信してください。)
 
 
≪写真≫昨年の定期研究発表演奏会の様子
154_AKA6029.jpg 187_AKA7913.jpg

191_DKM5156-157_set_mini.jpg

220_DKM5184_mini.jpg 254_DKM5238_mini.jpg

アーカイブ

キャンパスインフォメーション

  • Music is ...
  • スクールバス時刻表
  • モバイルサイト

    本校は2012年5月に財団法人国際ソロプチミストにより、国際ソロプチミスト「Sクラブ」の認証を受けました。

    認証式の様子:こちら

    国際ソロプチミストについては下記URLを参照下さい。
    国際ソロプチミストアメリカ日本東リジョン:
    http://www.sia-higashi.com/

  • 資料請求
〒350-0015 埼玉県川越市今泉84 TEL.049-235-2401

© 2010 学校法人 三室戸学園. All Rights Reserved.