What's New

2011年3月アーカイブ

春期受験スキルアップ講習会2011延期について
この度、本学で開催予定でありました『春期受験スキルアップ講習会2011』は、 東北地方太平洋沖地震の為、誠に勝手ながら延期とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解頂けますようお願い申し上げます。

 東邦音楽大学・東邦音楽短期大学
入試担当
【緊急のお知らせ】計画停電による川越キャンパス入校について

本日3月18日は15:20から計画停電のため、川越キャンパスの入校は15:00までとなります。

 なお学位記、教育職員免許状の交付は14:45までスタジオAにて行い、それ以降15:00までは事務局にて行います。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承ください。

宜しくお願い申し上げます。

平成23年3月18日

東邦音楽大学

平成22年度卒業生の皆さんへ(学長からのメッセージ)

-大学・短期大学及び大学院の学位記授与式式辞にかえて-

平成23年3月18日

 まずは、3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震並びに東北関東大震災に際しまして被災を受けられました卒業生、在学生及びご家族の皆様をはじめ多くの関係者、またそれぞれの地域の方々に心よりお見舞と哀悼の意を申し上げます。


 学校法人三室戸学園では、このような状況の下において卒業式(学位記授与式)や学生主催の謝恩会等の式典を催すことは控えるべきではないかとの認識の下、卒業生の皆様には心苦しくもここに式典を中止し、学長として卒業していく学生諸君に対して餞の言葉を掲載いたします。


 このたび、卒業または修了される皆さん、卒業という栄冠を得られましたことを大変うれしく思い、心からおめでとうと言いたいと思います。
そしてこれまで皆さんを育ててこられたご家族の方々、そしてご関係の方々に心からお祝いを申し上げますとともに、川越市、ふじみ野市の地元関係者の皆様方、同窓会の方々、さらには学園を支えてくださる多くの関係者の皆様方の日頃のご指導、ご支援に対しまして厚く御礼申し上げます。


 さて、大学、短期大学及び大学院から巣立って行く皆さんは、四年または二年に亘って学業に精励され、それぞれの目標に向かって一歩一歩努力した結果、晴れて学位記を手にされた訳ですが、皆さんの胸中には、卒業の喜びとともに新たなる未来と過去への複雑な思いが渦巻いていることでしょう。
 東邦音楽大学では、ウィーン研修で世界のスタンダードの音楽教育の実践を受けると同時に人間性、国際性、創造性、専門性を培う教育を目指して活動してきました。
特にグローバルな競争社会において国際化の推進にも力を入れ、国際舞台としてのスロヴァキア・国立放送大ホールでの演奏会は、音楽文化交流の実践として、着物(浴衣)を着ての日本の歌、器楽アンサンブルの演奏は大変好評でした。
演奏内容も日本文化の素晴らしさをアピールでき、多くの経験と感動を得たことは記念のDVDの中だけでなく、皆さんの心の中にいつまでも残ることでしょう。

 また、短期大学の皆さんは、沖縄県北谷町立北谷第二小学校、読谷村立喜名小学校での演奏会において音楽のすばらしさ、楽しさを伝えることができ、児童の皆さんからの純真な感動に胸をうたれたことでしょう。

 そして、大学院修了生の皆さんは2月に学位審査を兼ねた大変立派な修了演奏を披露されました。


 このように、皆さんは何事にも果敢に挑戦しましたが、いつも期待された成果が得られるわけではなく、失敗という経験から学ぶことも多かったのではないかと思います。
 これからの人生においても、苦労や失敗の経験が皆さんを大きく成長させてくれるものと思います。
どうか失敗を恐れずに、学生時代に身に付けた豊かな人間性と創造性を社会へ、あるいは大学院へとそれぞれ次のステップに、理想を求めて失敗を恐れぬ勇気を持つことを皆さんに期待しています。
 さて、皆さんとは入学から今日まで喜びや悲しみを共有したり、時には皆さんに助けられたり、助けたりと学生生活を共に過ごすことができた日々を私たち教職員はいつまでも誇りに思います。
これからの人生において、いつまでも、そしていつでも助け合うことのできる仲間であり続けたいと思います。
 皆さんの学んできた音楽は人間相互のコミュニケーションの手段の一つであると言われます。
その意味では言葉に似ていますが、言葉と違い言葉に置き換わる以前に存在する情動や精神の動きを直接伝えるため、国や言葉の違いを超えて理解し合えるコミュニケーション手段とされています。
言葉が文法によって成り立っているのと同じように、音楽にもその文法にあたる理論が存在するのも、大学で勉強してお分かりいただけたことと思います。
今後共、音楽を生活の中へ溶け込ませ、ひたすら美しい音楽を目指し、人の心に響く声や音、作品を奏でることで、音は言葉では伝えられない多くのメッセージを運んでくれます。
技巧にはしらず、繊細で美しい音楽表現を目指し、また、音楽療法を学んでこられた学生さんはそれを社会で活かし、活動されていくことでしょう。


 さて、時はめぐり桜のつぼみも日に日にふくらみ、季節は急速に春らしくなってまいりました。

 平安末期の武将で源三位入道と称した有名な歌人・源頼政は「深山木の その梢とも見えざりし 桜は花に顕はれにけり」と歌っています。
 これは他の雑木に紛れて分らなかったのに美しい花が咲いたことによって、桜だったことがわかる。
このことは、それまで他の人と変わらぬように見られていた人が、ある機会に天賦の才能を世にあらわすことの例えです。
 この例えのように今後の人生に幸多からんことを祈って、私の餞(はなむけ)の言葉といたします。


皆さん卒業、修了おめでとうございます。

学位記、教育職員免許状の交付について
式典は行いませんが、卒業生に学位記、教育職員免許状を交付いたします。
【大学】
日時:3月18日(金)12:00~15:00
場所:川越キャンパス SAにて
交付方法:専攻主任から卒業生ご本人に個別に学位記、教育職員免許状をお渡し致します。
服装:平服にてお願いいたします。

※上記にて交付が出来ない場合
【大学の卒業生】は、川越キャンパス教務担当窓口にて、下記の日時にお渡しいたします。
3月22日(火)~25(金)9:00~16:00
本学院生(留学生)が奨学金奨学生に選ばれました

東邦音楽大学大学院院生(留学生)が下記の奨学金奨学生に選ばれました。

■財団法人 ロータリー米山記念奨学会 平成22年度
  奨学金 月額140,000円 給付
■財団法人 平和中島財団 平成23年度
  奨学金 月額120,000円 給付

平成23年3月
                 学園本部 企画室

ピアノダイアリー更新しました

アーカイブ

キャンパスインフォメーション

  • Music is ...
  • 卒業生の活躍
  • 日本管弦打楽器・ソロコンテスト
  • モバイルサイト
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
〒350-0015 埼玉県川越市今泉84 TEL.049-235-2157

© 2010 学校法人 三室戸学園. All Rights Reserved.